忍者ブログ
dance / pilates / walking / Yoga 教えてます。 ゆるりゆるり、マイペースな生活、音楽、料理、旅等、きままに更新
23 . January
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

27 . June


 長年、運動指導をしていると、頻繁に感じる事がある

それは、身体の使い方である
単に動きがぶれない、と言ってしまえばそれで終わり…
お腹に力が入ってなければ、当然動きもぶれ、安定感が無くなる。

特にダンスのクラスではリズム感と共に、それらが顕著に現れるのである
リズム感も大切。音を聞けない人にリズム感の無い人が多い。
リズム感については、後日また取り上げましょう。

腹筋がある人でも、端から見るとあれ? という動きをする方は多い
お腹を引き上げる事が、全てでは無いのよね。

そう
身体の使い方がうまい人は、関節によって重心をスムーズに
移動させることが出来るのよ。
重心の下に位置する股関節や膝、足首の使い方が上手いのよ!

お腹に力が入っていても膝や足首が柔軟に曲げられなければ、
ドタバタしてしまうし。
安定感のある身のこなしをする人はしっかり足首や膝を使っている訳。

と考えると、あぁ〜居る居る…
ドタバタと定位置の定まらない動きをする人達が…

小学生から中学生の体育をしっかりとやってくれば、
大抵はカバー出来るはずなんだけど。
初めっから体育は苦手だからって投げ出しちゃう子が多いのも事実。
体育の先生も正確な身体の動かし方なんて教えないしね。

そして運動しないで大人になって、ジムやダンススクールに通う
それでも才能や天性のセンスが眠っているなら、そこそこ上手になるけど。
それは、まれだな…

運動やダンスに限った事じゃない。
安定感のある動きをする人は、日常生活、歩きや動作そのものも
きっと美しいのよね。

インストラクターでもたまに見かけます。
ヨガのポーズや、ピラティスの動きは綺麗なのに、
スタジオを歩き回る姿や、体位を変えたりの立ち振る舞いがあまり美しく無い方。

しかし、ダンスに限っては当てはまらないかな〜?
魅力的な踊りをする人は立ち振る舞いも美しい。

という事は、そう!
立ち姿勢や静止姿勢が綺麗でも(姿勢を支える為の筋肉は付いていても)
重心移動が入ると綺麗でなくなる人達って
股関節、膝や足首などの使い方がイマイチなんだ〜

でもその逆は無い!
関節を上手く使えていれば、自然に立ち姿勢も綺麗


美しく動く能力は才能や天性のものだとあきらめる必要はまったくないと思う

まず、人の身体を見る事をして欲しい。
それは踊っている時だけでは無くて、全ての動作において。
骨盤まわり、膝関節、足首等をとにかく観て下さい。

歩く時に腰が回転している人。全く腰回りが動かない人。
膝関節を上手く使えている人、そうでない人。
べたっべたっと足首を使わずに歩く人。
まずは観察!! 

そうして次に、
鏡を使って、自分の身体、自分の動きを見る
歩きや動作を動画にとっても良いと思う。
自分の身体を感じ、綺麗な動きを探っていきましょう。
不安定な動きを感じて、こうすれば安定する膝の使い方なんだ!と。

いくら口で、背中を伸ばして! お腹を引き上げて!膝をもっと曲げて!
と言っても自分の身体で感じなければ何も変わらないのです。



PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[09/15 ぱんだ]
[09/09 MAROMIX]
[08/10 ぱんだ]
[08/08 ビバ・ノンノン]
[08/08 ビバ・ノンノン]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
junko
性別:
非公開
自己紹介:
dance / pilates / walking / Yoga 教えてます

ゆるりゆるり、マイペースな生活、音楽、料理、旅等、きままに更新
バーコード
ブログ内検索
メールフォーム
フリーエリア
フリーエリア
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]